FC2ブログ

おすすめサイト!


私も一番最初にここで資料請求しました!請求に電話番号登録が必須ではないので電話営業されなくていいかなと!メールでの資料請求もOKですよ!

住宅購入Link

マンション戸建てガイド





住友不動産販売株式会社
住宅ローンの借り換えって?

関連リンク



住宅ブログランキングへ
すまいのRanking

プロフィール

myhome0326

Author:myhome0326
妻と子供二人の4人家族!年収300万円でもマイホーム買えました!

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

相互リンク

結婚できるなんて思わなかった!

リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]懸賞お小遣い攻略&裏技
健康ダイエット食品激安の藤田商店!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新築マイホーム住宅購入ガイド

物件を見に行こう!

お気に入りの物件が見つかったら、見に行きましょう。
そこで、不動産会社に送り迎えでもしてもらえば一番簡単なんですが、そうするとその他の物件を探すとき、次は不動産会社の得意な物件を優先的に案内されることになります。

それはチョットいやだなと思われる方は、自分で直接見にいきましょう。(その前に詳しい地図を貰っておく事が大事です。物件住所のみで行こうとすると、全然たどり着かない場合がありますので)
新築の物件でまだ完売になっていなければ、直接見に行っても、物件の場所に担当の不動産屋さんがいて、内覧させてもらえます。

そのとき、氏名住所などを聞かれることもありますが、今回は内覧だけでといえばしつこく聞かれることはありません。
「用事があるときはこちらから連絡します」という感じで名刺だけ貰って帰りましょう。
名刺は必ず貰いましょう。
色々な物件をみてもやっぱり最初に見た物件がよかったなんていう時に、完売していないか、また予約が入っていないかなどすぐに確認してもらうためです。
その不動産屋さんが信用できればそこに頼めばいいし、そうでなければ連絡しなければよいのです。

またついでに物件売り出しのチラシも貰いましょう。これは最初の売り出し価格を確認するためです。売り出し価格に横線が引いてあり新しい価格が書いてある場合、値下げされているということになります。
それでもまだ売れ残っている場合、交渉でさらに値下げしてくれる場合があります。
人気のあるマンションなど以外結構価格交渉で下がる場合がありますよ!本当に!
人気エリアで探す!地図から新築一戸建てを探せるのは《住宅情報ナビ》
みんなの住宅購入日記など↓
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

新築マイホーム住宅購入ガイド

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://myhome0326.blog59.fc2.com/tb.php/5-c2decb78

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。